FRクラシックス

2020.02.06

『「本物」を感じたから、FRクラシックスを選びました。』

水戸市H様より

水戸市Hさんのおうちはエイジングの梁や外壁のレンガなどを使用し、ナチュラルでおしゃれに完成しました。私達もとても印象深かったのは和室の扉。こちらは元々蔵の扉で、オリジナルのブルーグレーに塗装し仕上げました。ご家族の素敵な発想に私達もとても勉強させていただきました。Hさんのお声をご紹介させていただきます。

お客様からのメッセージ

FRクラシックスを知ったきっかけはは、ママ友のお家に遊びにいったこと・・・。そのおうちもFRクラシックスで建てた家だったんです。

こだわりの空間づくりを見てとても惹かれたし、「こちらからの提案をすべて取り入れてくれる」と聞いて、なかなかそういうところはないな、と気になりました。その後、多くの会社を検討しましたが、決め手となったのは、やっぱり最初に見て「いいな」と思った印象。何と言うか「本物」の匂いがしたんです。

アンティークが好きな私たちは、ランプシェードなど、古い物を取り寄せては用意していたんですが、躊躇せずに取付けてくれるばかりか、逆に梁のエイジング加工なども提案してくれて。スタッフさんはとても勉強熱心で提案も豊富、インテリアの洋書なども見せてくれました。

お菓子づくりがしやすいようにと工夫したキッチン、自分たちで塗った和室のトビラ、板を張った子供部屋など、家づくりでこだわった部分はたくさん。住んで1年半くらいになりますが、とても快適。漆喰の壁が湿気を吸い取ってくれるおかげ、ジメジメすることがないし、冬も暖かいですね。

FRクラシックスさんとは、建ててからもまだ交流が続いているんですよ。家に招いてご飯を一緒に食べたり、友達のような関係が築けています。この家は私たちが温めていた想いを実現した住まい。これからの暮らしも楽しみたいですね。

資料請求 イベント

家づくり無料相談会
来場予約

イベント・見学会
来場予約

資料請求

TOP

Free consulting

家づくり無料相談会毎日開催中!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど家づくりのことなら何でもご相談ください。

自然素材の注文住宅なら
茨城県全域対応の工務店
FRクラシックスにお声がけください。

居心地の良さを、つくりたい。私たちFRクラシックスは多くの自然素材を使い、おうちを通して日々の心地よさをつくりだす工務店です。
注文住宅のご相談を頂いた際に、私たちは、できる限り本物の素材を使うことを心がけています。昔から身近にある土や石や木や鉄などの自然素材は、そこに住む人の心や体に温かみと心地よさを与えてくれます。当社が自然素材を多く使用している理由は、その材料が今までもこれからもなくなる事のない、メンテナンス性の高い材料だと思うからです。おうちのメンテナンスはとても難しいと思われがちですが、私たちは自然素材ほどメンテナンスがしやすい材料はないと思っています。そんな材料だからこそ10年20年と年を重ねても、どんな時代でも住み継がれるおうちに育っていきます。私たちはおうちの間取りを考える際に「お客様の言葉」による想いと、「感覚からくるイメージ」をとても大事にしています。このふたつのヒアリングをすることにより、私たちの価値観と合わせた注文住宅のご提案をすることができます。また私たちのおうちは高断熱・高気密で冷暖房効率を高め、無駄なエネルギーを使わない地球環境に配慮した設計です。おうちに入った瞬間、「なんかこのおうち、いいな」と思われる居心地の良さを大切にしています。そんなおうちをご希望の方は、ぜひ当社へご相談ください。